ウィリアムモリスを中心に、世界中のインテリアファブリックスで製作した、インテリアやファッションアイテムを発信します。

ウィリアムモリス『トレリスとウイロボウ』パーテーション(可動間仕切り)

ウィリアムモリスの『トレリス(格子垣)』と『ウイロボウ(柳の枝)』を、
それぞれ配した、パーテーション(可動間仕切り)です。
トレリスはカーテン「生地」を。
ウイロボウは「壁紙」で仕上げております。
一般的なパーテーションの、
最もポピュラーなサイズは、
高さ160センチ〜180センチですが、
今回制作したのは、およそ半分の「90センチ」と、低めにしました。
玄関ホールで、ちょっとしたコーナ作りに。
リビングの一角にある、ペットのケージや、
トイレを隠したりと、使い方は自由です。
また、三枚のパネルは「ダブルアクションヒンジ」を採用しており、
折り曲げる方向が自在なので、表裏どちらのデザインも楽しむことができます。


<サイズ>
パネル1枚あたりの巾   45.5センチ
3枚を一直線にした総巾 138.5センチ
パネル1枚あたりの高さ  90センチ
パネル1枚あたりの厚さ         3センチ
3枚のパネルを折り畳んだときの厚さ 15センチ

販売価格 59,000円(税込64,900円)
購入数


Top